· 

紫外線はなぜ悪者なの?

肌の老化とは?
真皮に存在するコラーゲンやエラスチン繊維を生成する繊維芽細胞が、傷つけられたり失われたりすることによって、ハリや弾力が低下し、肌にシワやたるみが生じ、肌細胞が老化する現象です。そして、原因の実に8割から9割が紫外線と言われています。紫外線って、お肌の老化を気にするかたには「恐怖」でしかありませんね。
そして以外なところでは、目からも日焼けする事実です。それは目の神経に紫外線が当たることで「肌を守れ」と脳から指令が。防衛反応として、メラニン生成を促すメカニズムがあるからです。メラニンの過剰は色素沈着し、シミとなってしまいます。
紫外線を浴びてしまった対策は内と外から!次回は対策方法についてお伝えします。