· 

紫外線を浴びてしまったお肌に

オイルが流れている写真をご覧になって、カクタスオイルが貴重なことを知っているかたには「わーっ!なんともったいないことを」とお思いになったことでしょう。
ご心配おかけしました。安心してください。オイルは一滴も無駄にしていません。(アクリルの上に撮影の為に流しただけで、このあとすべて容器に戻しました) 
さて、今の時期はどうしても汗をかきますね、肌は強い紫外線を浴び、汗をかいたことで、身体全体がストレスフル。
そんなときは、ぬるめの温度の浴槽に、数滴オイルを垂らして、蒸気とともに保湿しましょう。
お風呂から出たあとの身体が濡れた状態で、顔、首、腕、脚とオイルを伸ばして肌に馴染ませてください。濡れた状態でオイルを伸ばすと、数滴で全身にオイルが行き渡ります。特にひじやひざは、入念にお手入れすれば、何もしないでいるのと比べて違いは歴然です。手間を惜しまず、「美しい関節」を目指しましょう。